久松農園オフィシャルサイト | Blog 畑からの風だより
久松農園(HISAMATSU FARM)筑波山と霞ヶ浦に挟まれた、茨城県南部の土浦市(旧新治村)で、1999年より有機農業を営んでいます。寒すぎず、暑すぎないこの地では、四季を通じて野菜を露地(屋外)で栽培することが出来ます。私たちは、季節の中で育まれる、年間50種類以上の野菜を、お客様に直接お届けしています。代表:久松達央
久松農園,久松達央,HISAMATSU FARM,茨城県,土浦市,有機,有機農業,露地野菜,野菜,無農薬,野菜セット,野菜定期便,畑からの風だより,宅配,生パスタ,米粉,にんじんジュース,かきもち,トマト缶,オンラインショップ,Fushimi,Yuki,伏見友季
605
paged,page-template,page-template-blog-masonry,page-template-blog-masonry-php,page,page-id-605,paged-20,page-paged-20,ajax_fade,page_not_loaded,smooth_scroll,,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive

Blog 畑からの風だより

【12/12(土) 池袋での新農業人フェアで新潟県三条市のブースにてお待ちしております】

07:31 04 12月 in Blog, News by Boss

久松です。 12/12(土)の池袋での新農業人フェアでは、久松農園がお手伝いしている新潟県三条市の新規就農支援プロジェクトの人材募集のため、三条市のブースにおります。 三条市で新規就農したい方に、市のバックアップの元で2年間久松農園で研修した後、経営の立ち上げもお手伝いするという支援策です。 ご興味のある方は12/12に三条市のブースでお待ちしております。 お待たせせずに面談できるよう、事前予約が出来ます。ご来場予定の方はぜひご利用下さい。 https://goo.gl/zifGKn ※同日12:15から、僕の公開セミナーもあります。そちらにもご参加下さい 12:15~12:40 『独立なのか?就職なのか?』 「キレイゴトぬきの農業論」著者の久松氏が語る農業に踏み出す心構え 16年前、全くの異業種から農業に飛び込み、その後順調に農業経営を拡大している久松氏。 自身の様々な経験を踏まえ、農業を始める際の2つの手法である「独立就農」「雇用就農」についての比較紹介と、必要な心構えをお話しします。 http://shin-nougyoujin.hatalike.jp/…/20151212_tokyo_seminar…...