久松農園オフィシャルサイト | Blog 畑からの風だより
久松農園(HISAMATSU FARM)筑波山と霞ヶ浦に挟まれた、茨城県南部の土浦市(旧新治村)で、1999年より有機農業を営んでいます。寒すぎず、暑すぎないこの地では、四季を通じて野菜を露地(屋外)で栽培することが出来ます。私たちは、季節の中で育まれる、年間50種類以上の野菜を、お客様に直接お届けしています。代表:久松達央
久松農園,久松達央,HISAMATSU FARM,茨城県,土浦市,有機,有機農業,露地野菜,野菜,無農薬,野菜セット,野菜定期便,畑からの風だより,宅配,生パスタ,米粉,にんじんジュース,かきもち,トマト缶,オンラインショップ,Fushimi,Yuki,伏見友季
605
paged,page-template,page-template-blog-masonry,page-template-blog-masonry-php,page,page-id-605,paged-34,page-paged-34,ajax_fade,page_not_loaded,smooth_scroll,,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive

Blog 畑からの風だより

農園のクレドカードができました

16:57 11 4月 in Blog by Boss

私たちの行動指針をカードにしました。考えを縛るものというよりも、仕事で迷った時にはこれを参照しよう、というつもりです。来週からお客様にはお配りします。 ・今ワクワクすること、今好きなこと、今楽しいことに全力で取り組もう ・冷静に考え抜き、熱い心で行動しよう ・自分も周りも変わり続けることを前向きに捉えよう ・ユニークに、独創的に、斬新に発想しよう ・いつも素直な自分を心がけよう ・一人一人の個性を尊重し、互いに信じ合おう...

子ども時代のこと

05:46 07 4月 in Blog by Boss

上の娘が3年生になった。小学校に上がった時は、小さい体に重いランドセルを背負って歩いて行く姿が痛々しいようだったが、ずいぶん頼もしくなった。 僕は、今の娘と同じ3年生(1978年)の2学期から6年生まで、親の仕事の関係でベルギーに住んでいた。当時ブリュッセルには全日制の日本人学校がなく、土曜日に、算数と国語だけを教える補習校というものがあるだけだった。多くの駐在員の子供たちがインターナショナルスクールやブリティッシュスクールに通う中、両親は僕を現地の公立小学校に入れた。カタコトも話せないまま、フランス語の学校に通うことになったのだ。...

今週のしんどい話

09:08 04 4月 in Blog by Boss

「言うことが変わるから信用できない」「自分勝手」 スタッフに言われた言葉が深く刺さる。自分の野心のために人を手足のように使っているならともかく、どうしたら皆が喜んでくれる会社になるのか、を考え、良かれと思って仕事をしているので、それがうまくいかないのはつらい。信用できない、は本当にしんどかった。...