久松農園オフィシャルサイト | Bossヒサマツの日記
久松農園(HISAMATSU FARM)筑波山と霞ヶ浦に挟まれた、茨城県南部の土浦市(旧新治村)で、1999年より有機農業を営んでいます。寒すぎず、暑すぎないこの地では、四季を通じて野菜を露地(屋外)で栽培することが出来ます。私たちは、季節の中で育まれる、年間50種類以上の野菜を、お客様に直接お届けしています。代表:久松達央
久松農園,久松達央,HISAMATSU FARM,茨城県,土浦市,有機,有機農業,露地野菜,野菜,無農薬,野菜セット,野菜定期便,畑からの風だより,宅配,生パスタ,米粉,にんじんジュース,かきもち,トマト缶,オンラインショップ,Fushimi,Yuki,伏見友季
106
archive,paged,tag,tag-boss,tag-106,paged-12,tag-paged-12,ajax_fade,page_not_loaded,smooth_scroll,,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive

Bossヒサマツの日記 Tag

自分で自分に重石を

23 2月 in Blog

20代は、人間の”容量”をつくる時期なので、枠を広げる意味で、限界を超える仕事量に挑戦した方がいいと思います。 会社員時代、「もう絶対無理」って状態にさらに仕事が降ってきた時、愚痴ってると大先輩から「若い内はオーバーキャパでやらないと仕事を覚えない」ってさらっと言われました。実際、その状態を数ヶ月続けると、いつの間にかこなせるようになる。最初の「無理!」は全然無理じゃなかったわけで。「今の自分の枠」を前提にしちゃうと、楽だけどそれ以上広がりません。やはり限界に挑戦していかないとダメなのです。...

さわやかな朝を迎えるために

21 1月 in Blog

夜中にふと目が覚め、気がかりな事を思い出し、考えているうちにどんどん不安になって、どんよりとした朝を迎える。小心者の僕には、そんなことがよくあります。それでも、スタッフや協力してくれる人たちの顔が頭に浮かんで、なんとかなるだろう、と気持ちが緩めば、また眠りに付くことが出来ます。2回に1回くらいですが(笑)。...

研修旅行2013レポート 長野編

13 8月 in Blog

8/9-10の日程で、長野と埼玉に研修旅行に行って来ました。 長野の佐久穂町(旧八千穂地区)は、新規参入の農家が何軒もいる地区です。中心になっているのが、のらくら農場萩原さんとあさひや農場関谷さんです。お二人とも同年代・キャリアもほぼ同じ。有機農業第一世代に薫陶を受けたベタベタな第二世代として、同じ時代の空気を吸ってきた同志です。僕達に共通しているのは、研修で「科学」とか「経営」を教わらなかった点でしょうか(笑)。おかげでずいぶん遠回りをしてきましたが、ドンクサイ失敗を山ほど重ねてきたおかげで、少々のことではへこたれない打たれ強さを身に付けています。...

ホームページ公開1周年

31 3月 in Blog

久松農園のHP公開からちょうど1年が過ぎました。 おかげさまで久松農園を知っていただく機会が増え、たくさんの新たな出会いがありました。皆様に感謝です。 今年はレシピサイトVegerecipin(Vegerecipin.com)も公開し、野菜を美味しく食べていただく活動もしていきたいなと思っております。皆様に参加していただけるような方向に育てて行きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。...

作物を”見る”

17 3月 in Blog

日曜の朝、1人で農場や育苗ハウスを見回ります。平日とは違うゆったりした気持ちで作物を眺めたり苗をいじったりすると、普段のバタバタの中では見えないいろいろな物が見えてきます。 「人は見たい物だけを見、聞きたい物だけを聞く」と言われる通り、人間は目に映ったありのままの現在を見ているわけではありません。ヒトの脳は、重要だと思った物しか認識できないからです。腹ぺこでレストランに向かうときは道ばたの美しい花など目もくれませんが、満腹で店を出るとそれが目に留まったりします。視界に入っている=見ているではないんですね。...