久松農園オフィシャルサイト | 本を書いています
久松農園(HISAMATSU FARM)筑波山と霞ヶ浦に挟まれた、茨城県南部の土浦市(旧新治村)で、1999年より有機農業を営んでいます。寒すぎず、暑すぎないこの地では、四季を通じて野菜を露地(屋外)で栽培することが出来ます。私たちは、季節の中で育まれる、年間50種類以上の野菜を、お客様に直接お届けしています。代表:久松達央
久松農園,久松達央,HISAMATSU FARM,茨城県,土浦市,有機,有機農業,露地野菜,野菜,無農薬,野菜セット,野菜定期便,畑からの風だより,宅配,生パスタ,米粉,にんじんジュース,かきもち,トマト缶,オンラインショップ,Fushimi,Yuki,伏見友季
176542311
post-template-default,single,single-post,postid-176542311,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,smooth_scroll,,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.5,vc_responsive

本を書いています

本を書いています

23:08 28 9月 in Blog
0 Comments

2014-09-28 22.44.36 

11月末頃に2冊目の本を出します。晶文社の「就職しないで生きるには」というシリーズです。原稿は書き終え、最終の詰めを行っている段階です。
幹のメッセージはもう決まっているのですが、どういうパッケージにして、どういう見せ方をするか、で伝わり方はまるで違います。編集者や装丁のデザイナーさんと話をする中ではじめて、自分が何を書いたのかがようやく分かってきます。自分が考えたことや感じたことが、書籍の企画として成立していく過程が面白いです。見えてきたコンセプトに合わせて、表現を変えたり、エッジを立たせたり。書いているときはひたすら孤独でしんどいですが、この最後の工程はゾクゾクします。本業が、つくって売る仕事だからでしょうか、本も、売るところまで関わらないと、不全感が残る気がします。

今回は、かなり自分の内面を吐露しているので、一人でも多くの人に伝わるよう、最後のチューニングを続けます。

No Comments

Post A Comment