久松農園オフィシャルサイト | も〜い〜くつ寝ると〜たんじょうび〜
久松農園(HISAMATSU FARM)筑波山と霞ヶ浦に挟まれた、茨城県南部の土浦市(旧新治村)で、1999年より有機農業を営んでいます。寒すぎず、暑すぎないこの地では、四季を通じて野菜を露地(屋外)で栽培することが出来ます。私たちは、季節の中で育まれる、年間50種類以上の野菜を、お客様に直接お届けしています。代表:久松達央
久松農園,久松達央,HISAMATSU FARM,茨城県,土浦市,有機,有機農業,露地野菜,野菜,無農薬,野菜セット,野菜定期便,畑からの風だより,宅配,生パスタ,米粉,にんじんジュース,かきもち,トマト缶,オンラインショップ,Fushimi,Yuki,伏見友季
176547641
post-template-default,single,single-post,postid-176547641,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,smooth_scroll,,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.5,vc_responsive

も〜い〜くつ寝ると〜たんじょうび〜

も〜い〜くつ寝ると〜たんじょうび〜

13:00 26 12月 in Blog
0 Comments

どうも、昭和64年1月1日生まれの野瀬です。
昭和最後の歳に生まれた私も年が明ければ30歳になります。

ただ、子供の頃に想像していた30歳はもっと大人でした。

何をもって大人なのかはよくわかっていなかったと思いますが、難しいことも全部わかっていて、自分の思い通りに物事を運ぶことができて、迷いなんてものはない、というようなイメージだったと思います。

実際に30歳を目の前にした僕はといえば、日々勉強だし、うまくいかないことの方が多いし、何より迷いだらけです。

成長したのは、おそらく、ずっとこれからも日々勉強だし、うまくいかないことの方が多いだろうし、変わらず迷いだらけなんだろうなということに気付けているというくらいでしょうか。

それでも、その方が人生楽しいかなと思います。

生きるための勉強は、自分の成長を実感できるから楽しい。
たまに思い通りに行くことがあったら素直に嬉しい
迷いながらでも一歩一歩前へ進む感覚は、とてもワクワクする。

孔子曰く、三十歳は勉強の基礎が整い自立できる歳です。

勉強をサボっていた自分は何歳で立てるかわかりませんが、ただ子供心に思っていた30歳よりももっと楽しい人生になるように歩みを止めずに進もうと思います。

No Comments

Post A Comment