久松農園オフィシャルサイト | 【トウモロコシと茄子のかき揚げ】
久松農園(HISAMATSU FARM)筑波山と霞ヶ浦に挟まれた、茨城県南部の土浦市(旧新治村)で、1999年より有機農業を営んでいます。寒すぎず、暑すぎないこの地では、四季を通じて野菜を露地(屋外)で栽培することが出来ます。私たちは、季節の中で育まれる、年間50種類以上の野菜を、お客様に直接お届けしています。代表:久松達央
久松農園,久松達央,HISAMATSU FARM,茨城県,土浦市,有機,有機農業,露地野菜,野菜,無農薬,野菜セット,野菜定期便,畑からの風だより,宅配,生パスタ,米粉,にんじんジュース,かきもち,トマト缶,オンラインショップ,Fushimi,Yuki,伏見友季
176547183
post-template-default,single,single-post,postid-176547183,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,smooth_scroll,,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.5,vc_responsive

【トウモロコシと茄子のかき揚げ】

【トウモロコシと茄子のかき揚げ】

13:57 22 2月 in Blog
0 Comments

旬のトウモロコシの甘さを十二分に感じられるレシピのご紹介!
トウモロコシを芯から外します。(3等分位の短さに短く切って、立てた状態で包丁で切ると外しやすいです。)
茄子は1㎝角のサイコロ状に切ります。
それらをボウルの中で合わせ、小麦粉を軽くまぶしておきます。(打ち粉をすることで衣が剥がれにくくなります)
別のボウルで揚げ衣を作ってから具材と合わせるとムラやダマになりにくいです。
お好みの大きさでかき揚げにしていきます。
失敗しないお勧めの方法は、10㎝四方の正方形に切ったクッキングペーパーの上にかき揚げの具をのせて、クッキングペーパーごと揚げると、トウモロコシも散らばらずに上手に揚がりますよ!
裏返したタイミングでクッキングペーパーは外せます。
カレー粉と塩お混ぜたカレー塩で食べるのがお勧めです!
お子さんも大好きなお味です♪

Tags:
No Comments

Post A Comment