久松農園オフィシャルサイト | 小学3年生 校外学習
久松農園(HISAMATSU FARM)筑波山と霞ヶ浦に挟まれた、茨城県南部の土浦市(旧新治村)で、1999年より有機農業を営んでいます。寒すぎず、暑すぎないこの地では、四季を通じて野菜を露地(屋外)で栽培することが出来ます。私たちは、季節の中で育まれる、年間50種類以上の野菜を、お客様に直接お届けしています。代表:久松達央
久松農園,久松達央,HISAMATSU FARM,茨城県,土浦市,有機,有機農業,露地野菜,野菜,無農薬,野菜セット,野菜定期便,畑からの風だより,宅配,生パスタ,米粉,にんじんジュース,かきもち,トマト缶,オンラインショップ,Fushimi,Yuki,伏見友季
176542899
post-template-default,single,single-post,postid-176542899,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,smooth_scroll,,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive

小学3年生 校外学習

小学3年生 校外学習

13:42 07 12月 in Blog
0 Comments

12月3日、地元の山ノ荘小学校3年生の皆さんが校外学習で久松農園に来園。
畑で野菜を収穫して生で食べてみたり、農園の仕事について話を聞き、たくさん質問してくれました。

2度目の来園となりますが、意外にも他に受け入れてくれる野菜農家はなかなかないのだそうです。

畑に到着するや否や、「にんじんだー!」と叫ぶ子が何人も。
葉っぱだけ見てわかるなんて!昨年までの僕にはたぶんわかりませんでした。。。

そんな子どもたちを前にしてBOSSの説明にもいっそう力が入り、
久松農園の栽培方法や考え方、想い、野菜の由来や食べ方、品種のことなど・・・
いつもと変わらず、手加減のないトークが繰り広げられました。
少し内容が難しいかなとも最初は思いましたが、僕の想像以上に子供たちにはしっかり届き、理解してくれているよ うでした。

BOSSからの問いかけに間髪入れずに次々に返ってくる回答、その自由な発想はほんとに面白い。
しばしば、難しい問題にも予想外の正解が返ってきて驚かされました。

P1100619_original_2 P1100649_original

人参、キャベツ、ブロッコリーなどいろんな野菜の収穫を体験。
こういう時に、何種類もの野菜が育っている畑は楽しいなと思います。

P1100635_original

「うわ、重っ!」「私にも持たせてー」

P1100625_original P1100658_original

とりたての生野菜をかじってみて
「これうめぇ!」「甘いっ!!」「もっと食べていい?」
発言に遠慮のない子どもたちがこう言ってくれると、何よりうれしいです。

P1100671_original P1100674_original

質問をたくさん考えてきてくれていました。

P1100668_original

子どもたちの何にでも興味を持つ好奇心、柔軟な発想、吸収力ってすごい。まぶしくて、うらやましいです。
いつまでもその好奇心を持ち続けてほしい。
そして僕たちも、子どもたちが目を輝かせてくれるようなことを一生懸命やり続けたいなと思います。

No Comments

Post A Comment