久松農園オフィシャルサイト | 梅雨入りです。
久松農園(HISAMATSU FARM)筑波山と霞ヶ浦に挟まれた、茨城県南部の土浦市(旧新治村)で、1999年より有機農業を営んでいます。寒すぎず、暑すぎないこの地では、四季を通じて野菜を露地(屋外)で栽培することが出来ます。私たちは、季節の中で育まれる、年間50種類以上の野菜を、お客様に直接お届けしています。代表:久松達央
久松農園,久松達央,HISAMATSU FARM,茨城県,土浦市,有機,有機農業,露地野菜,野菜,無農薬,野菜セット,野菜定期便,畑からの風だより,宅配,生パスタ,米粉,にんじんジュース,かきもち,トマト缶,オンラインショップ,Fushimi,Yuki,伏見友季
176541383
post-template-default,single,single-post,postid-176541383,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,smooth_scroll,,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.5,vc_responsive

梅雨入りです。

梅雨入りです。

13:11 08 6月 in Blog
0 Comments

いつもより早いですね。久松農園もしっかり梅雨入りしております。
畑も久しぶりにしっとりを通り越しビチャビチャです。

今週のスケジュールもかなり組みにくい。
やることはピックアップできるのですがどの日に何をやるという落とし込みができません。
その時の天候で動いてもらうしかないですね。

遅れに遅れていたきゅうりも少しずつ採れ始めます。
試しにじゃが芋を掘ってみました。キタアカリはまずまず。赤じゃがはまだまだ。
今年のじゃがはいまいち期待ができない・・・。 ううう・・・。 でもメゲナイ。

雨よけハウスのトマトたち。今年は7種類です。
中でも初めて作っているマイクロさんには手を焼いています。
他のトマトと生育がまったく違く脇芽がどんどんきちゃうので途中から強行でネットを張って仕立ての変更。
小指の頭位の小っちゃい姿が愛おしいです。 ミニトマトが大きく見えます(笑)

だんだんと夏の野菜に移行するこの時期。
静かな雨音がしっとりと響きます。
雨が上がったらナス、ピーマン、きゅうり、トマトが賑やかに成りだしそうです。

はい、また農場長の特権で。初枝豆いただきます。

Tags:
No Comments

Post A Comment